カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

ラミネート加工って何かな?

Q:ねえねえ、ラミネート加工とってよく耳にするけど、どんな仕組みなの?
レストランやカフェで注文する時、君たちはどうやって注文する? テーブルに置いてあるメニューや壁に貼ってあるお知らせ見たりするよね?そのほとんどがラミネートという方法で表面を加工してあるんだよ。なかにはプラスチックのファイル入れみたいなのに印刷した紙を入れているところなどもあるけれど、水に濡れても、何度も使っても、表面が汚れないし、印刷の色もとてもクリアに見える、それがラミネートの特徴なんだね。

Q:なるほど。それは便利ですね。どうやってラミネートするの?大変そうだけど?

いい質問だね。初めてラミネートを試してみようと思う君には確かに難しそうに見えるよね。家にあるプリンターで印刷したり、コピーショップでコピーした紙で試してみよう。用意するものはラミネーターとラミネートフィルム。ラミネーターは熱でフィルムを溶かして紙に圧着するので、まずスイッチオンして温度を上げておくんだよ。ラミネートフィルムは2枚の薄いフィルムの一辺がシールされているから、用意した紙をその2枚のフィルムの間に挟んで、シールしてある辺からラミネーターに挿入すれば、目の前でラミネートが完成だよ。

Q:へえ〜、けっこう簡単なんだね。私も使ってみようかな。

そうだね。試してごらん。ラミネーターには初心者向けからプロ用までいろいろあるし、出来上がり具合も様々。まずはどんな用途で使いたいか、どのくらいの頻度で使いたいか、それを伝えてお店の人に問い合わせしてみるのが一番かな。

Q:そうする。ラミネート博士、どうもありがとう。

いえいえどういたしまして。もっと詳しく知りたかったら、いつでもどうぞ。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ